当院について

権利とお願い

トップ → 当院について → 権利とお願い

診療を受けられる皆さんの権利とお願い

みよし市民病院では診療を受ける皆さんと病院職員の双方が信頼し、協力しあうことで皆様に満足いただける医療が提供できると考えております。
互いに信頼し協力しあって医療を行うために、私たち職員は皆さんに次に掲げる権利を約束するとともに、皆さんにもご協力いただきたいと思います。

診療を受ける皆さんの権利

1.最善の医療を受ける権利があります
病気について十分な説明を受け、納得いただいた上で最善の医療を受ける権利があります。
2.治療法について必要な情報を得て自分で治療法を選択する権利があります
ご自分の価値観や生活等を踏まえて、治療法を選択することや拒否をすることができます。
選択にあたっては他の医療機関の医師の意見(セカンドオピニオン)を聞くことができます。
3.個人の尊厳やプライバシーが守られる権利があります
個人の情報が漏れることがないように万全の対策・対応をとらせていただきます。
4.診察についての情報の開示を求める権利があります
ご自分の診療の記録や画像の開示を求めることができます。

診療を受ける皆さんへのお願い

1.安全な医療を提供できるためにご協力ください
良質な医療を実現するために医師をはじめとする病院職員にご自分の状態を正確にお伝えください。
また、治療方針や処置に疑問や不明な点がある場合は医師をはじめとする病院職員に申し出てください。
2.院内のルールや注意事項を守ってください
院内で大声を出す、危害を加えるなど、他の診療を受ける方に迷惑をかけるような行為があった場合には警察等に連絡させていただくことがあります。
3.医療費は期日までにお支払いください
請求についてご不明な点があれば、病院職員までお申し出ください。

輸血拒否に対する対処方針

当院では、生命の維持に必要だと考えられる場合には輸血を行う相対的無輸血の方針に基づき診療を実施します。

詳しくはこちらPDF